記事一覧

2011.02.26
がんの栄養源を枯渇させるホルモン療法 がん細胞の中には、その成長にホルモンを必要とするものが…
2011.02.26
重粒子線とは 重粒子線とは、陽子線や炭素イオン線などの電子より重い粒子を加速した放射線の総称…
2011.02.26
医師とのコミュニケーションが納得の治療につながります 乳がんの再発があった場合には、主治医と…
2011.02.26
日本の公的医療制度知ってますか? 保険診療と自由診療の混合禁止とその例外 日本の公的医療保険…
2011.02.26
腹腔鏡手術にて体へのダメージを最小限に 通常の進行がんなどのがん治療における流れは、まず手術…
2011.02.26
強度変調放射線治療(IMRT)が可能なノバリス ノバリスの特徴 ノバリス・ノバリスTx(以下…
2011.02.26
治療日数の短縮と合併症の発症抑制に期待されているサイバーナイフ 今までの放射線治療 放射線治…
2011.02.26
原発巣を縮小させてから、切除を行うダウンステージングのための動注療法 動注療法とは、動脈から…
2011.02.26
根治照射と緩和照射 放射線治療はほとんど全てのがんに使用されますが、放射線治療をその目的で分…
2011.02.26
日本の放射線治療 日本においてがん患者さんの中で放射線治療を受けている割合を知っていますか?…
2011.02.26
再発・転移を乗り越えよう かつてとは異なり、がんの再発や転移を患者さんご本人に告知するケース…
2011.02.26
自覚症状が乏しく、発見が遅れやすい 膵臓は体の一番背中側の奥にあり、がんの発見が遅れやすい臓…
2011.02.26
転移性肝がんが多い理由 消化管で吸収された栄養素などは、血液にのって肝臓を通り、分解、代謝、…
2011.02.26
早期から始める疼痛コントロール がんの再発による痛みの感じ方は、病巣の部位によって異なります…
2011.02.25
手術療法とは 手術によって、がんが発生した部位からがんを切り取る治療法のことをいいます。 初…
2011.02.25
ピックアップ
放射線療法とは X線やγ(ガンマ)線といった放射線をがん細胞に照射し、がん細胞の増殖を抑制す…

※掲載している情報は、記事公開時点のものです。