記事一覧

2011.09.01
大腸がんの動向 最新の我が国のがん種別死亡者数統計において大腸がんは第3位に位置しています。…
2011.09.01
2011年7月24日、日本臨床腫瘍学会主催の市民公開講座「がん薬物療法の最先端〜がん薬物療法…
2011.09.01
2011年7月28日~29日に第47回日本肝癌研究会が静岡県静岡市にて開催されました。テーマ…
2011.08.01
肝胆膵がんの診断・治療の過去と現状 私は長年にわたり、外科医として肝胆膵領域のがん治療に携わ…
2011.08.01
乳がんの病期分類と転移の傾向 がんの治療法を決めるにあたっては、病期(ステージ)を目安にする…
2011.08.01
消化器外科 草野 敏臣先生に医師と患者のコミュニケーションについて取材させて頂きました。 医…
2011.07.27
再発転移の患者さん同士が気兼ねなく「乳がん」を語り、学べる場 1989年に創設した「イデアフ…
2011.07.26
「苦しいのは自分だけじゃない」 再発・転移のがんに関する治療方法は、患者さん一人ひとり症状が…
2011.07.26
がん種や進行度を問わず、あらゆるがん患者を支える がんの患者会には、特定のがん種に特化した会…
2011.07.04
がんの治療方法の選択は、患者さんと医師が話し合って決められます。その際、“案内役”として活用…
2011.06.28
がんの進行を抑える「細胞障害性抗がん剤」 抗がん剤は、目に見えない小さながん細胞を死滅させた…
2011.06.27
去る6月11日、東京・新宿で行われた市民公開講座「パープルリボン2011 in東京『すい臓が…
2011.06.08
抗がん剤の主役は分子標的治療薬 過去10年間に新たに承認された抗がん剤の多くは分子標的治療薬…
2011.06.07
全身に薬を行きわたらせる抗がん剤治療 抗がん剤治療はがん化学療法やがん薬物療法などともよばれ…
2011.06.06
胃がんの治療法について考える前に、ご自分の身体の状態を把握しておくことが大切です。ここでは、…
2011.05.31
がん病巣へ最大限のエネルギーを発揮し、コントロールできる陽子線治療 陽子線治療とは、がんの3…

※掲載している情報は、記事公開時点のものです。