記事一覧

2011.02.26
日本の放射線治療 日本においてがん患者さんの中で放射線治療を受けている割合を知っていますか?…
2011.02.26
再発・転移を乗り越えよう かつてとは異なり、がんの再発や転移を患者さんご本人に告知するケース…
2011.02.26
自覚症状が乏しく、発見が遅れやすい 膵臓は体の一番背中側の奥にあり、がんの発見が遅れやすい臓…
2011.02.26
転移性肝がんが多い理由 消化管で吸収された栄養素などは、血液にのって肝臓を通り、分解、代謝、…
2011.02.26
早期から始める疼痛コントロール がんの再発による痛みの感じ方は、病巣の部位によって異なります…
2011.02.25
手術療法とは 手術によって、がんが発生した部位からがんを切り取る治療法のことをいいます。 初…
2011.02.25
放射線療法とは X線やγ(ガンマ)線といった放射線をがん細胞に照射し、がん細胞の増殖を抑制す…
2011.02.25
『 化学(抗がん剤)療法 』 化学物質(抗がん剤)を用いてがん細胞の増殖を抑制し、破壊する治…
2011.02.25
治療自体の費用が安くなるわけではありませんが、自己負担金の軽減が期待できる例を下記にご紹介を…
2011.02.25
先進医療とは、新しい医療技術の出現・患者ニーズの多様化等に対応するために、一般の保険診療で認…
2011.02.25
はい、免疫療法を行うことはできます。 ただし、体の中にがん細胞がなくなっている場合、免疫療法…
2011.02.25
主に行われている主ながん免疫療法を紹介します ・樹状細胞ワクチン療法・・・・採血をしてご自分…
2011.02.25
最新のがん治療研究はどんどん進み、新しい化学療法が開発されています。「がんを抑える」治療薬の…
2011.02.25
通常癌センターや総合病院では、医療ソウシャルワーカーによる相談、看護師などが協力してあなたの…
2011.02.25
副作用は誰一人としてまったく同じではありません。実際の治療でどんな副作用が起きると考えられる…
2011.02.25
リンパ浮腫が発症しても、早期から治療を行えば、約8割が改善するといわれています。しかし、一度…

※掲載している情報は、記事公開時点のものです。