メンタル

最先端がん治療紹介の編集方針について

「再発転移がん治療情報」では、がん治療に精通した医師の方へのインタビューや学会、患者会ほか独自の取材を通して、新しいがん治療情報を随時ご提供しております。手術、抗がん剤、放射線治療と言った標準治療の中でも最新の治療法や、免疫療法や漢方など注目の治療法を取り上げていきます。また、このサイトでは特に進行がんやがんが再発・転移された方に有用と思われる情報を掲載していきたいと考えております。
がん治療に関するニュースや情報サイトは他にもたくさんありますが、再発・転移がんに特化したものは少なく、また、毎日更新される膨大な情報をチェックし、ご自身の治療に役立つものをピックアップしていくことは容易ではありません。
本サイトでは、再発・転移がんの治療を対象としたトピックをどなたにも分かりやすくお伝えし、治療を必要とされる患者様へ新しい選択肢をご提供したり、前向きに治療に取り組むお手伝いが出来るサイト作りを目指しております。

2 / 41234

【特集記事】がん患者を親に持つ子どもに対する「こころのケア」

公開日:2015年6月30日
子どもへの病名告知や病状説明の現状  子育て世代のがん患者さんが増えています。では、がん患者である親は、どのように子どもに病名や病状を伝えているのでしょうか。乳がんの患者さんを対象にインタビューをさせていただいたのですが、幼児や小学校低学年のお子さんには、病状説明にはあまり積極的ではなく、病名も正確 […]

【最新医療】「がん患者のつらさ」をアンケート調査 医療者と患者の協同で軽減策

公開日:2015年3月31日

 塩野義製薬が行ったアンケート調査で、がん患者さんは身体的なつらさは我慢せずに医師や看護師に伝えるものの、精神的な「つらさ」については我慢する傾向があることがわかりました。3月19日に都内で開催されたプレスセミナー「がん患者のつらさを軽減するために ―― 医療者、患者や家族、製薬会社ができる対策とは […]

【QOL(生活の質)】「外見の変化」に関する悩みを軽減するために

公開日:2015年3月2日

 治療によって生じる「外見の変化」に悩むがん患者さんは少なくありません。気にするあまり、人に会うことを避け、病院に通うことすらつらくなるケースもあります。治療を継続し、明るく日々を過ごせるように、「変化」をケアしましょう。 外見の変化が生じる理由  抗がん剤の副作用として生じる容貌の変化といえば、一 […]

【特集記事】「気持ちのつらさ」は第6のバイタルサイン

公開日:2015年2月2日
「がん患者さんのメンタルケア」  がん患者さんは一般に、がんの疑いがあることがわかった時点から不安につきまとわれ、検査のたびに緊張し、そして診断を受けると「頭が真っ白になる」ことが多く見受けられます。この病名の告知のときの「悪い知らせ」は、多くのがん患者さんにとって人生における将来への見通しを根底か […]

【QOL(生活の質)】家族は第2の患者 がん患者家族に向けた心のケア

公開日:2014年12月29日

がん患者さんの家族は、闘病のパートナーあるいはサポーターとして頼もしい存在です。しかし、「第2の患者」として精神的ケアを必要とする場合があることも忘れないでください。 がん患者さんの家族  がん患者さんの家族には、2つの側面があるといわれています。1つはがん患者さんをサポートする頼もしい存在である側 […]

【医療情勢】誰でもいつでも、がんのことで悩む人が立ち寄れる 日本初のマギーズセンター開設に向けてプロジェクト進行中

公開日:2014年12月1日

 英国には、がん患者が自分を取り戻せる施設があります。それは、「マギーズセンター」。ここを訪れるだけで癒され、悩みごとを相談することができ、さまざまな専門的な支援も無料で受けられます。日本でもこのセンターを開設しようと、今年9月にプロジェクトが発足。本プロジェクトについて共同代表の鈴木美穂さんに現状 […]

【特集記事】医療現場とがん患者さんの隙間を埋める「がん哲学外来」

公開日:2014年10月31日
がん患者さんには、家と病院以外に、もう一つの場所が必要だった  2007年にがん対策基本法が成立しました。がん対策基本法の中では、がん患者さんの心のケアの重要性が打ち出され、全国に407か所ある「がん診療拠点病院」にがん相談支援センターを開設して、がん相談員が配置されました。 これにより患者さんの心 […]

【医療情勢 II 】体験者だからこそできる支援 「がんピア・サポート」

公開日:2014年10月31日

 治療法の選択をはじめ仕事や生活面など、がんに立ち向かうと、さまざまな決断を迫られます。より良い選択と決断ができるよう、がん体験者がそうした相談に応じる支援の輪が広がっています。   がんピア・サポート  がんと宣告された瞬間から患者さんはさまざまな選択と決断を迫られるようになります。そう […]

【QOL(生活の質)】乳がん患者さんのボディイメージの変化に対するケア

公開日:2014年10月1日

乳房切除という治療選択  乳がん患者さんの多くが、外科的手術による乳房の全切除または部分切除を経験します。乳房喪失というボディイメージの変化に、強い衝撃を受け、治療そのものに対して否定的な気持ちになることもあるでしょう。女性にとって乳房は、セクシャリティ的に重要な意味を持つ身体部位でもあります。女性 […]

【医療情勢】専門家が連携するチーム医療で、患者中心の医療を実現する

公開日:2014年6月2日

治療の高度化と患者指向の考え方から出発するチーム医療  がんの治療を受ける際に、安心して治療を受けられること、納得のいく治療を選択できることは、患者さんにとってもっとも重要なことではないでしょうか。治療を必要とする患者さんの持つ事情や環境は、それぞれ異なりますから、喩えそれが定評ある治療でも全員に同 […]

2 / 41234