暮らし

最先端がん治療紹介の編集方針について

「再発転移がん治療情報」では、がん治療に精通した医師の方へのインタビューや学会、患者会ほか独自の取材を通して、新しいがん治療情報を随時ご提供しております。手術、抗がん剤、放射線治療と言った標準治療の中でも最新の治療法や、免疫療法や漢方など注目の治療法を取り上げていきます。また、このサイトでは特に進行がんやがんが再発・転移された方に有用と思われる情報を掲載していきたいと考えております。
がん治療に関するニュースや情報サイトは他にもたくさんありますが、再発・転移がんに特化したものは少なく、また、毎日更新される膨大な情報をチェックし、ご自身の治療に役立つものをピックアップしていくことは容易ではありません。
本サイトでは、再発・転移がんの治療を対象としたトピックをどなたにも分かりやすくお伝えし、治療を必要とされる患者様へ新しい選択肢をご提供したり、前向きに治療に取り組むお手伝いが出来るサイト作りを目指しております。

1 / 612345...最後 »

【特集記事】死別の悲しみを乗り越えて。 遺族のための「グリーフケア」「グリーフワーク」

公開日:2018年11月30日
大きな喪失感、壮絶な悲しみ。 「自分はどこまで沈んでいくのか」 私は2007年12月31日に妻を自宅で看取りました。最愛の人を喪った悲しみを紛らせるために酒に救いを求め、できるだけアルコール度数の高いウイスキーや焼酎などで一時的に頭を麻痺させようとしました。それでも酔えないときは、睡眠剤を使って寝る […]

【トピックス】爪・髪・眉毛 、がん患者さんの外見をトータルでサポート

公開日:2018年10月31日

抗がん剤の副作用による見た目の悩みをケア。個室で安心できる“がん患者さんのための”医療美容室 自由が丘駅(東京都目黒区)から徒歩約5分の瀟洒な住宅街の一角。マンションの一室の玄関チャイムを押すと、明るい声と笑顔で迎えてくれるのは、がん患者さんのための美容サロン「アトリエ フランジパーニ」の経営者で、 […]

【トピックス】行政、医療機関、企業のがん患者さんの就労支援

公開日:2018年9月28日

がん患者さんの3人に1人が「働く世代」 日本人が生涯でがんに罹患する確率は男性が62%、女性が47%です 。がん患者全体の3割は20歳~64歳の就労可能な年齢で発症しています 。(いずれも国立がん研究センターがん対策情報センター調べ)。がんはとても身近な病気になりました。がん患者さんやがんの経験者が […]

【トピックス】健康食品を利用する前に留意したいこと

公開日:2018年6月1日

がん患者さんの多くが健康食品を利用 がん患者さんが体力を維持したり、感染を防止したりするためには、バランスの良い食事をとってエネルギーや、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が不足しないようにすることが大切です。 しかし、病気の心配や治療の不安、生活環境の変化、治療の後遺症や副作用など、さまざ […]

【トピックス】2020年に向け東京都の受動喫煙対策が前進

公開日:2018年4月27日

東京都の医師ら60人が街頭署名活動 東京都医師政治連盟の東京都受動喫煙防止条例に関する街頭署名活動が4月8日、JR有楽町駅前で行われ、医師ら約60人が街頭に立ちました。 この日はよく晴れた日曜日とあって、多くの人が買い物や散歩に有楽町を訪れました。医師らは「受動喫煙防止対策をよりいっそう推進していく […]

【トピックス】超高齢社会のがんの医療・介護を展望する

公開日:2017年12月28日

国は2025年を目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもと、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制の構築を推進しています。 2025年はゴールではなく、これまで誰も経験したことがない未知の時代・社会への通過 […]

【医療情勢】ソーシャルメディアの使い方

公開日:2017年5月31日

近年、Twitter、Facebook、Instagramなどのソーシャルメディアを使っている人は増えています。ただ、健康情報を得る際にどんなことに注意すればいいのか、どんな活用方法があるかはあまり知られていません。そこで今回、ヘルスリテラシーの専門家である、聖路加大学大学院看護学研究科看護情報学分 […]

【QOL(生活の質)】認知症がん患者さんのケア

公開日:2017年5月31日

高齢のがん患者さんは認知症を伴っている場合が少なくありません。認知症があると、がんの治療や闘病生活にさまざまな支障が出てくることが想定されます。認知症のがん患者さんを支えるために必要な視点と、具体的なサポート方法をまとめます。 65歳以上の約15%が認知症 65歳以上の認知症高齢者はおよそ462万人 […]

【特集記事】閉じこもりがちな男性に社会参加のきっかけづくり

公開日:2017年4月28日
月に延べ300人が利用 石川県がん安心生活サポートハウス「つどい場はなうめ」は県の委託を受けて済生会金沢病院が運営するがんサロンです。国のがん対策推進基本計画に沿った石川県のがん対策事業の一環として運営されています。 第2次がん対策推進基本計画の全体目標に「がんになっても安心して暮らせる社会の構築」 […]

【QOL(生活の質)】知っておきたいがん関連医療用語

公開日:2017年2月28日

  がんの治療では医師をはじめ、看護師、薬剤師などさまざまな職種の医療従事者から説明を受けます。医療従事者の間で当たり前のように使われる専門用語は聞き慣れないものが多く、肝心なところがわからないと納得のいく治療を受けることが難しくなります。患者さんが自分の治療について理解を深め、また医療従事者とのコ […]

1 / 612345...最後 »