2018年10月27日(土)14:00~ フクラシア八重洲(東京)にて開催 あきらめないがんセミナー

がん治療紹介

再発・転移がんへの治療法について、医師のコラムや独自取材を通してご紹介していきます。

最先端がん治療紹介の編集方針について

「再発転移がん治療情報」では、がん治療に精通した医師の方へのインタビューや学会、患者会ほか独自の取材を通して、新しいがん治療情報を随時ご提供しております。手術、抗がん剤、放射線治療と言った標準治療の中でも最新の治療法や、免疫療法や漢方など注目の治療法を取り上げていきます。また、このサイトでは特に進行がんやがんが再発・転移された方に有用と思われる情報を掲載していきたいと考えております。
がん治療に関するニュースや情報サイトは他にもたくさんありますが、再発・転移がんに特化したものは少なく、また、毎日更新される膨大な情報をチェックし、ご自身の治療に役立つものをピックアップしていくことは容易ではありません。
本サイトでは、再発・転移がんの治療を対象としたトピックをどなたにも分かりやすくお伝えし、治療を必要とされる患者様へ新しい選択肢をご提供したり、前向きに治療に取り組むお手伝いが出来るサイト作りを目指しております。

22 / 23« 先頭...10...1920212223

放射線治療装置紹介「ノバリス」

公開日:2011年2月26日
強度変調放射線治療(IMRT)が可能なノバリス ノバリスの特徴 ノバリス・ノバリスTx(以下、ノバリスと記載)は、1ミリ以下の精度で体の位置を補正できることから、正常な細胞への放射線照射を最小限に留めるピンポイント照射を可能としています。さらに、「強度変調放射線治療」(IMRT)により、複雑な形状の […]

放射線治療装置紹介「サイバーナイフ」

公開日:2011年2月26日
治療日数の短縮と合併症の発症抑制に期待されているサイバーナイフ 今までの放射線治療 放射線治療では、放射線を1か所に集中させ、がん細胞を確実に死滅させることを目的としています。しかしながら、腫瘍にのみ照準を合わせることが困難な部位なども存在しているのは確かなことです。例えば、肺にできた腫瘍は呼吸とと […]

再発肝腫瘍に対する治療法

公開日:2011年2月26日
原発巣を縮小させてから、切除を行うダウンステージングのための動注療法 動注療法とは、動脈から直接がんの組織に抗がん剤を注入する治療のことを言い、動注化学療法とも呼ばれます。抗がん剤を直接がんに注入することができるので、通常の抗がん剤を使った治療よりも、濃度の高い抗がん剤を使用することができます。 ま […]

進行・転移がんによる緩和照射でQOL(生活の質)の向上を

公開日:2011年2月26日
根治照射と緩和照射 放射線治療はほとんど全てのがんに使用されますが、放射線治療をその目的で分類すると、根治的照射、緩和的照射に分類できます。根治的照射とは根治(完全な治癒)を目的 とした放射線治療です。主に遠隔転移のないがんが対象となります。前立腺がん、頭頸部がん、肺がん、子宮がん、食道がんなど数多 […]

放射線治療でできること知っていますか?

公開日:2011年2月26日
日本の放射線治療 日本においてがん患者さんの中で放射線治療を受けている割合を知っていますか?厚生労働省の「がん対策基本法」の資料によると、アメリカで66%、ドイツで60%、英国で56%にも及びますが、日本では25%程度と言われています。日本では、放射線治療における対応がまだ行き届いていないのが現状と […]

がん治療認定医が語る膵臓がん治療

公開日:2011年2月26日
自覚症状が乏しく、発見が遅れやすい 膵臓は体の一番背中側の奥にあり、がんの発見が遅れやすい臓器です。多くの場合、背中の痛みや黄疸などで医療機関を受診し、がんが見つかりますが、それらの症状が表れる頃にはかなり進行していて、治療も難しい状況になっています。 膵臓は、「頭」「体」「尾」の3つに分かれた形を […]

がん認定医が語る肝臓がん

公開日:2011年2月26日
転移性肝がんが多い理由 消化管で吸収された栄養素などは、血液にのって肝臓を通り、分解、代謝、解毒されてから全身に回ります。そのため、肝臓は胃や大腸などいくつもの消化管とつながっているのですが、それらの臓器から高い頻度でがんが転移します。肝臓と消化管をつなぐ血管を「門脈」といい、この門脈にほかの臓器の […]

手術療法

公開日:2011年2月25日
手術療法とは 手術によって、がんが発生した部位からがんを切り取る治療法のことをいいます。 初期がんなどがんの発生が一部に限られている場合は、がんの完全な摘出を目的として手術が行われます。がんが複数の部位に転移している場合や、患者さんの年齢や体力などの問題で完全な摘出がむずかしい場合に、一部だけを切り […]

放射線療法(IMRT)/強度変調放射線治療

公開日:2011年2月25日
放射線療法とは X線やγ(ガンマ)線といった放射線をがん細胞に照射し、がん細胞の増殖を抑制する治療法です。放射線の照射により、正常な細胞も損傷を受けるため、がん細胞に集中して正確に照射し、正常な細胞の損傷を最小限に抑える IMRT(強度変調放射線治療)や定位放射線治療(ピンポイント照射)なども普及し […]

化学(抗がん剤)療法

公開日:2011年2月25日
『 化学(抗がん剤)療法 』 化学物質(抗がん剤)を用いてがん細胞の増殖を抑制し、破壊する治療法です。抗がん剤は静脈注射や服用によって血液に流れ込み、全身のがん細胞を攻撃し破壊します。『手術療法』や『放射線療法』が局所的な治療なのに対して、『化学(抗がん剤)療法』は全身に効果があるため、ほとんどのが […]
22 / 23« 先頭...10...1920212223