その他の治療

最先端がん治療紹介の編集方針について

「再発転移がん治療情報」では、がん治療に精通した医師の方へのインタビューや学会、患者会ほか独自の取材を通して、新しいがん治療情報を随時ご提供しております。手術、抗がん剤、放射線治療と言った標準治療の中でも最新の治療法や、免疫療法や漢方など注目の治療法を取り上げていきます。また、このサイトでは特に進行がんやがんが再発・転移された方に有用と思われる情報を掲載していきたいと考えております。
がん治療に関するニュースや情報サイトは他にもたくさんありますが、再発・転移がんに特化したものは少なく、また、毎日更新される膨大な情報をチェックし、ご自身の治療に役立つものをピックアップしていくことは容易ではありません。
本サイトでは、再発・転移がんの治療を対象としたトピックをどなたにも分かりやすくお伝えし、治療を必要とされる患者様へ新しい選択肢をご提供したり、前向きに治療に取り組むお手伝いが出来るサイト作りを目指しております。

4 / 512345

【最新医療】がん生存率調査発表~正しくデータを読みこんで、希望を持とう~

公開日:2012年12月3日
10年前の症例を分析したデータベース 今年10月、全国がん(成人病)センター協議会(全がん協)は、加盟施設別のがん5年生存率データを発表しました。「5年生存率」とは、がんと診断されてからの予後を示す1つの指標で、胃がんや食道がん、肝がん、胆がん、膵がんなど短期的に症状が変化しやすいがんにおいて、よく […]

【最新医療】がん治療技術の早期承認・適応に向けて~「先進医療」「高度医療」の一本化が、がん患者にもたらすもの~

公開日:2012年11月1日
先進医療の対象になるがん治療とは 日本の医療制度は、保険適応の治療と適応外の治療を併用する「混合診療」が禁じられています。そのため、入院または通院している医療機関で保険適応外の治療を受けると、検査や入院費などもすべて自己負担になります。ただ、例外的に「先進医療制度」や「高度医療制度」として認定された […]

【最新医療】進化した放射線治療

公開日:2012年10月1日
身体機能へのダメージが少なく、患者のQOLに貢献する治療法 がんの治療は日進月歩ですが、なかでも放射線治療の領域は著しい進歩を遂げています。これまでは手術の補助的な役割、もしくは重症で他に選択肢がない場合の治療法とみなされてきましたが、最近では手術に匹敵するほど高い治療効果が得られるケースも増えてき […]

【最新医療】がんと「胃ろう」で患者が知っておきたいこと

公開日:2012年8月31日
本来は短期的な栄養補給が目的 がんの治療を続けていると、抗がん剤などの副作用で食欲が落ちたり、また、手術の影響で口から食事がとれなくなることがあります。そのままでは体力が弱ってしまいますから、何らかの方法で栄養を補給することになりますが、ここで患者さんや家族が頭を悩ませるのが「胃ろう」の問題です。 […]

【医療情勢】がんの再発・転移を家族はどう支える?

公開日:2012年8月31日
大切な人のがんで、うつ病になる男性は多い 医師の診断に落ち込んだり、検査結果にドキドキしたり、患者さんの家族もまた、がんによってつらい思いをする存在です。再発・転移の場合は、抗がん剤治療の打ち切りや、終末期に向かう覚悟など、厳しい局面が多々あります。「愛する人を失うかもしれない」「大切な人が痛い思い […]

【最新医療】医師が治療法を選択する基準~EBMってなんだろう?~

公開日:2012年8月1日
標準治療とEBMの関係 がんの治療をするにあたり、「標準治療」という言葉を聞いたことがあると思います。手術も抗がん剤治療も放射線治療も、医師は診療ガイドラインに記載された標準治療を基本としています。医師によっては、標準治療以外の治療を避けたがることもあり、ときに「こんな最新治療を受けたいのに主治医が […]

遺伝カウンセラーと医師の役割の違い

公開日:2012年4月1日
監修:東京ミッドタウンクリニックグループ 先端医療研究所認定遺伝カウンセラー 堀尾 留里子 どこに行ったら遺伝カウンセリングを受けられる? 前回は、遺伝子検査のメリットとデメリットを説明しました。遺伝子検査によって、遺伝性のがんか否かが分かる反面、生涯にわたり変化しない遺伝情報と、それに伴うがんの発 […]

がんの転移 最新の研究レポート2

公開日:2012年3月1日
がんの転移 最新の研究レポート1はこちら 細胞のサイクル 人間の体は細胞からできています。がんは、普通の細胞から発生した異常な行動をする細胞です。細胞は、その性状や生体内での役割に応じて、それぞれ決まった周期で細胞分裂を繰り返し増殖しています。一つのサイクルである分裂増殖の周期を細胞周期と呼びます。 […]

遺伝的要因のがんとは?その種類と基準について

公開日:2012年3月1日
監修:東京ミッドタウンクリニックグループ 先端医療研究所認定遺伝カウンセラー 堀尾 留里子 前回は遺伝子の影響がどのようなものかをお話させて頂きました。遺伝によるがんの発症リスクも存在していることをご理解いただけたかと思います。今回は遺伝子検査を受けるための知識として、受けるメリット・デメリットと、 […]

遺伝的要因のがんとは?その種類と基準について

公開日:2012年2月1日
監修:認定遺伝カウンセラー 堀尾留里子 本当にがん家系? 「がん家系」という言葉を聞いたことがあると思います。親や兄弟が”がん”だから、自分もそうなるのではないかと不安になられる方もいらっしゃるようです。最近ではがん患者さんが増えていて、一年間で新しくがんになる患者さんは約6 […]
4 / 512345