2018年10月27日(土)14:00~ フクラシア八重洲(東京)にて開催 あきらめないがんセミナー

各種がん種

各種がんの再発・転移に関する最新治療の情報を、医師のコラムや独自取材を通してご紹介していきます。

最先端がん治療紹介の編集方針について

「再発転移がん治療情報」では、がん治療に精通した医師の方へのインタビューや学会、患者会ほか独自の取材を通して、新しいがん治療情報を随時ご提供しております。手術、抗がん剤、放射線治療と言った標準治療の中でも最新の治療法や、免疫療法や漢方など注目の治療法を取り上げていきます。また、このサイトでは特に進行がんやがんが再発・転移された方に有用と思われる情報を掲載していきたいと考えております。
がん治療に関するニュースや情報サイトは他にもたくさんありますが、再発・転移がんに特化したものは少なく、また、毎日更新される膨大な情報をチェックし、ご自身の治療に役立つものをピックアップしていくことは容易ではありません。
本サイトでは、再発・転移がんの治療を対象としたトピックをどなたにも分かりやすくお伝えし、治療を必要とされる患者様へ新しい選択肢をご提供したり、前向きに治療に取り組むお手伝いが出来るサイト作りを目指しております。

【特集記事】乳癌死亡ゼロの日

公開日:2013年3月1日
再発・転移の患者さんにも効果があるホルモン療法 乳がんには、ホルモン受容体(ホルモンレセプター)を持っているタイプとそうでないタイプに分けることができます。持っているタイプのがん細胞は女性ホルモンが乳がん細胞のホルモン受容体に結合することで、細胞分裂が活発になり増殖すると考えられています。女性ホルモ […]

【QOL(生活の質)】がんになっても食事を楽しみたい~子宮・卵巣がん編~

公開日:2013年2月1日
まずは腸閉塞を防ぐ食べ方を シリーズでお伝えしている、がんと食事。今月のテーマは子宮がんと卵巣がんです。どちらのがんも第一に気をつけたいことは、腸の癒着による腸閉塞予防です。子宮や卵巣を摘出手術したあとは、空洞となったスペースを埋めるために近くにある直腸や大腸、小腸などの位置が移動します。その結果、 […]

【QOL(生活の質)】がんになっても食事を楽しみたい~前立腺がん編~

公開日:2012年12月28日
乳製品や肉類の摂取が前立腺がんのリスクを高める シリーズでお伝えしている、がんと食事。今月のテーマは前立腺がんです。前立腺がんは、欧米に多く日本では比較的発症頻度の少ないがんであることが分かっています。その背景には、食習慣の違いが関係していると考えられます。乳製品や肉類を好む欧米型の食事が、前立腺が […]

QOL(生活の質)がんになっても食事を楽しみたい~胃がん編~

公開日:2012年12月3日
食後の「ダンピング症候群」に注意 がんの患者さんにとっての食事は、体力をつけて治療を乗り切ったり、再発を防いだりするための大切な時間です。また、家族や仲間とのコミュニケーションを楽しむという、食事は大きな意味を持ちます。がんと食事については先月からシリーズでお伝えしています。今月は胃がんにスポットを […]

【特集記事】肝臓がん領域における再発の治療

公開日:2012年11月1日
肝臓がんにおける再発・転移になった場合、治療法にはどのようなものがありますか。 肝臓がんの再発の場合、基本的には抗がん剤治療、あるいは免疫療法が主たる選択肢になってきます。ある種の再発の場合には、手術で切除することによって良い形の延命(QOLを保った状態で生存期間が延びるという意味です。)につながる […]

【QOL(生活の質)】がんになっても食事を楽しみたい~乳がん編~

公開日:2012年11月1日
「食」とQOLは密接につながっている 大切な家族と一緒にとる毎日の食事。あるいは、仲の良い仲間と語らいながらおいしいものを食べるひと時。どちらも、人間が生きる上で大きな喜びの1つです。「食べる」という行為は、栄養を補給するだけでなく、コミュニケーションであり、生きていくことを実感させてくれる大切な営 […]

【医療情勢】患者向けガイドラインを使いこなそう~乳がん編~

公開日:2012年10月30日
正しい情報を、的確に得るために 乳がんの早期発見や検診の大切さをPRする「ピンクリボンキャンペーン」は、ご存知の方も多いのではないでしょうか。町のあちこちにピンク色のポスターなどが貼られ、乳がんの予防に関する基本的な情報は広く知られるようになりました。では、乳がんにかかったあとは、どのような情報を頼 […]

【特集記事】肝臓・胆道・膵臓がん治療の最近の傾向

公開日:2012年10月1日
消化器がん(肝胆膵)が再発・転移した場合の最新治療 肝胆膵領域のうち、肝臓の肝細胞がんに関しては外科治療のあり方に変化が生じてきています。これまでは、比較的多くの症例に手術が行われ,外科が術後経過観察することが普通でしたが、現在ではその後の発がん抑制や,再発した時再び積極的治療が可能になるよう内科や […]

【特集記事】肝疾患の早期発見が肝がんを防ぐ

公開日:2012年8月31日
肝臓がんの種類と原因〜B型・C型肝炎の特徴 肝臓がんはまず大きく2種類に分けられます。それは肝臓内の中の細胞ががんになる「原発性肝がん」と、他の臓器のがんが転移してくる「転移性肝がん」です。転移性肝がんで一番多いのは消化器系の臓器からで、胃や大腸などの癌が門脈血を通して肝臓に転移することが最も多く見 […]

【特集記事】膵臓がんに向き合う心掛け

公開日:2012年6月29日
膵臓がんの原因と、増加の背景 多くの患者さんは、がんを告知されたとき「自分のどこか悪かったんだろう」と思うことでしょう。膵臓がんの原因については、タバコやアルコールなどが考えられていますが、本当にそれが関係あると思われる症例はほんの数パーセントです。日本人は欧米人に比べて喫煙率が低く、アルコールの摂 […]