2017年9月2日(土)14:00~ ナビオス横浜にて開催 再発・転移へのあきらめないがんセミナー

統合医療

最先端がん治療紹介の編集方針について

「再発転移がん治療情報」では、がん治療に精通した医師の方へのインタビューや学会、患者会ほか独自の取材を通して、新しいがん治療情報を随時ご提供しております。手術、抗がん剤、放射線治療と言った標準治療の中でも最新の治療法や、免疫療法や漢方など注目の治療法を取り上げていきます。また、このサイトでは特に進行がんやがんが再発・転移された方に有用と思われる情報を掲載していきたいと考えております。
がん治療に関するニュースや情報サイトは他にもたくさんありますが、再発・転移がんに特化したものは少なく、また、毎日更新される膨大な情報をチェックし、ご自身の治療に役立つものをピックアップしていくことは容易ではありません。
本サイトでは、再発・転移がんの治療を対象としたトピックをどなたにも分かりやすくお伝えし、治療を必要とされる患者様へ新しい選択肢をご提供したり、前向きに治療に取り組むお手伝いが出来るサイト作りを目指しております。

【特集記事】がんの治療効果を高める鍵:免疫抑制の改善

公開日:2013年12月30日
はじめに  ヒトの体内では日々数千個のがん細胞が生まれ、そのほとんどはヒトが本来備えている防御機能“免疫”が働くことで、いわゆる「がん」にはならないことが知られています。この免疫が適切に働くことががんの治療、さらには再発・転移を防ぐのにも重要であると言われています。  免疫を高めてがんに対処すること […]

【特集記事】がんの再発・転移予防には免疫力が大切

公開日:2012年12月28日
はじめに がんの再発・転移を防ぐには、がん患者さん自身が備えている防御機能である”免疫力”を回復・維持することが重要と言われています。しかし、「免疫力を回復・維持する」とは、どういう事なのか。そのメカニズムのポイントが近年の研究で明らかになってきました。がんに負けない免疫力を […]

免疫抑制細胞を減らしてがんと立ち向かう 医薬品・食品成分の最新研究

公開日:2012年2月1日
はじめに 免疫力の低下が、がんの発生や再発に関係していることが知られている。近年の研究で、この免疫力が低下した状況を作りだす免疫抑制細胞の存在が明らかになってきた。今回は免疫学の権威で、がんに関して基礎から臨床まで幅広く研究をされてきた永山先生に、特に免疫抑制細胞の話を中心にがんと免疫の関係について […]

漢方と西洋医学の統合治療が、がん患者のQOLを上げる

公開日:2011年12月1日
がん患者さんが全国から集まるがん研究会有明病院には、日本の医療史の中でも画期的な「漢方サポート外来」が設置されています。西洋医学的な最先端のがん治療はもちろんのこと、それに加えて漢方での治療サポートを受けることができる漢方外来の設置は、がん専門病院において初めての試みです。そして、その漢方サポート外 […]
WEB無料医療相談 がん医療相談 当サイトでは、協賛医療機関の各専門の医師たちが再発・転移がんでお悩みの患者様に対し、メールにて医療アドバイスを行っております。再発・転移がんで新たな治療法について知りたい方や副作用や後遺症でお悩みの方などぜひご活用ください。